最新ニュース

lastest

ホームページ / 最新ニュース/二〇一九年新年ご挨拶
二〇一九年新年ご挨拶

2018年も、残すところあと僅かとなりました。謹んで皆様にご挨拶を申し上げたいと思います。皆様が新年を迎えると共に心身安楽、福慧増上、快楽無憂でありますよう心から願っております。 信者の皆様及び、一乗…

2019.09.20

2018年も、残すところあと僅かとなりました。謹んで皆様にご挨拶を申し上げたいと思います。皆様が新年を迎えると共に心身安楽、福慧増上、快楽無憂でありますよう心から願っております。
信者の皆様及び、一乗院を護持してくださった友人の方々に感謝の意を格別に申し上げたいと思います。そして、私たちにとって、仏様の教法が存続することが、真の世界平和、豊かで幸せな生活に繋がっている事を銘じて頂けますよう申し上げます。
継続は力なり、私たちは可能な限り「聞、思、修行」を行うべきである。お釈迦様の教法伝承が、途絶えることなく、世の中に広まるよう共に発願をして行きましょう。仏様の加持により、離すべきである貪、嗔、痴を断じ、更なる慈悲と知恵が具足する、ありとあらゆる暗闇を照らす光になれるよう、お祈りをして行きましょう。

京都四明山一乗院 智廣合掌

 

二〇一九年新年ご挨拶

二〇一九年新年ご挨拶

2019-09-19

2018年も、残すところあと僅かとなりました。謹んで皆様にご挨拶を申し上げたいと思います。皆様が新年を迎えると共に心身安楽、福慧増上、快楽無憂でありますよう心から願っております。
信者の皆様及び、一乗院を護持してくださった友人の方々に感謝の意を格別に申し上げたいと思います。そして、私たちにとって、仏様の教法が存続することが、真の世界平和、豊かで幸せな生活に繋がっている事を銘じて頂けますよう申し上げます。
継続は力なり、私たちは可能な限り「聞、思、修行」を行うべきである。お釈迦様の教法伝承が、途絶えることなく、世の中に広まるよう共に発願をして行きましょう。仏様の加持により、離すべきである貪、嗔、痴を断じ、更なる慈悲と知恵が具足する、ありとあらゆる暗闇を照らす光になれるよう、お祈りをして行きましょう。

京都四明山一乗院 智廣合掌